星野リゾート「界 別府」をレポート!館内施設が充実で家族旅行におすすめ!

スポンサーリンク
国内旅行
スポンサーリンク

「界」は星野リゾートが運営する温泉宿泊施設。今回は、2021年7月にオープンした「界 別府」に行ってきました!

温泉はもちろん、施設内ではさまざまなイベントが行われていて、ホテル内で楽しめるものがいっぱい!カップルや友達同士はもちろん、小さい子供がいる家族にもぴったりです。

別府への旅行を考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ロビーの足湯でほっと一息

「界 別府」は、別府の市街地から少し離れた海沿いに位置しています。とはいえ、JR別府駅からは徒歩10分ほどで着くので、電車でも車でもアクセスしやすいのがうれしいところ。

宿のぱっと見の外観はビルっぽい感じ。写真を撮るのを忘れてしまったので、公式サイトでご確認ください!

ホテル内に入ると、スタッフがお出迎えしてくれます。そのまま、ロビーのある2階へ。

2階へ上がると、ちょっとした広いエントランスのようになっています。

2階のエントランス?部分。夜に撮ったので暗いですが、左側には足湯があり、海が見渡せます

2階には、海を眺めながら浸かれる足湯があり、まずはここで温泉を堪能するのもおすすめ。また、足湯ならぬ手湯?もあります。たくさんの桶が積み上がったところに、温泉が流れているので、ここでさっと手を温めたり洗ったりすることもできますよ。

足湯ならぬ、手湯?

チェックインを済ませたら、早速お部屋に行きましょう!

部屋の窓からは絶景を楽しめる!

今回のお部屋は、一番ベーシックかつリーズナブルな和室。

お部屋に入ると、奥の大きな窓から見える絶景に感動!青々とした別府湾が一望できます。「界 別府」は全室オーシャンビューなので、どのお部屋からも素敵な景色が楽しめますよ。

部屋からは海が一望できて、まさに絶景!

「界 別府」のお部屋は、全室が地域らしさ溢れる「ご当地部屋」。別府温泉の「血の池地獄」から着想を得た「柿渋色」が基調となっています。ベッドの上部(頭側の方)には、「豊後絞り」の布が使われています。

ベッド部分には、「豊後絞り」が使われています

お茶とお茶菓子も別府らしさが溢れるものでした。写真撮り忘れてしまったのですが、お茶菓子が柑橘系の皮の砂糖漬けのようなもので、とてもおいしかったです。

ちなみに、「界 別府」ではホテル内でさまざまなイベントが行われています。
私が宿泊した日には
・別府温泉について学べるイベント(15〜18時あたりのどこか)
・朝の体操
の2つをやっていました。

定員になり次第締め切ってしまうので、早めのチェックインがおすすめ!イベントによっては前日など事前に予約できるものもあるので、チェックしておくといいです。

ロビーから大浴場につながる廊下も、温泉街の小径っぽさがあって素敵

お部屋でゆっくりとくつろいだら、お楽しみのお風呂へ。大浴場へと続く道も、ホテル内とは思えないような、温泉街の小道を思わせる雰囲気ある作りです。

お風呂は写真撮れていませんが(当たり前)、清潔感ある広々とした素敵なお風呂でした。ただ、源泉掛け流しとかではないので、温泉重視の人にはちょっと物足りないかも。。

また、大浴場に入る手前は小さい庭のようになっていて、そこでくつろぐこともできます。私が訪れたのは真夏だったのでなかなか暑かったのですが、秋〜初冬くらいであれば湯上がりに涼むのも良さそう。

夕食はボリューム満点!がっつり派もお腹いっぱいに

お風呂を堪能したら、お待ちかねの夕食へ。

夕食の時間は18時〜と19時〜(だったかな?)の二つから選べたのですが、20時頃からロビーでイベントがあると言われたので、早めの時間をチョイスしました。

先付けから、器や盛り付けが凝っていてテンション上がります!どれもとってもおいしかったです!

夕食。盛り付けもとてもきれい

夕食の写真はこれ1枚しか撮ってないのですが、お魚やお肉、最後は炊き込みご飯など、とにかくボリューミー!いろいろな旅館に宿泊してきましたが、結構量は多い方だと思います。

食事も、意外とこってりしたものが多い印象だったので、若い人向けな気がします。若い男性でも満足できそうな感じですが、逆に言えばお年寄りなんかはちょっと厳しいかもしれません。

夕食後には、家族みんなで楽しめるイベントも

お腹いっぱいになりすぎて部屋でごろごろしていたら、事前に案内されていたイベント「湯治ジャグバンド」の時間に。眠い……と思いながら、のそのそとロビーへ降ります(笑)

この「湯治ジャグバンド」は、「界 別府」のスタッフが桶や温泉のお湯を使って音楽を演奏してくれます。桶や椅子を叩いたり、お湯をざばざばとやって音をだしたりと、なかなか楽しめる内容!

温泉のお湯や桶を使ってスタッフが演奏する「湯治ジャグバンド」

「湯治ジャグバンド」のあとには、ロビー横の足湯を使ったヒヨコレース?も行われました!子供が楽しそうに参加していて、家族連れにはとっても楽しめるイベントでした。

この日は、このまま部屋に戻っておやすみしました。

健康的な朝ごはんでよい目覚め

さて、朝はカーテンを開ければ、すぐに海の絶景が見られて目覚めは抜群。

夫は朝の体操イベントに参加し、その後朝風呂を堪能していました。私は朝風呂だけさっと入り、朝食会場へ。

健康的な和食の朝ごはんがうれしい

朝は健康的な和食ご飯。量もちょうどよく、朝からもりもり食べられない私でも食べ切れました。

そのあとは部屋に戻ってごろり。出かける準備をしてチェックアウトしました。

この日は車で別府地獄巡りを楽しみました。車があればベストですが、バスも出ていますし、近いところは歩いて回ることもできますよ。

界 別府
住所:大分県 別府市 北浜2-14-29
タイトルとURLをコピーしました