可愛さ爆発!旭山動物園の大人気イベント「ペンギンの散歩」をレポート!

スポンサーリンク
北海道
スポンサーリンク

北海道旭川市にある旭山動物園といえば、冬のペンギンの散歩が有名ですよね。先日、そのペンギンの散歩を見てきたので、可愛い写真とともにその様子をレポート!散歩の時間やコース、見やすいポイントなどもご紹介します。

通常の旭山動物園の魅力を紹介した記事もありますので、ぜひ合わせてチェックしてみてください!

スポンサーリンク

ペンギンの散歩は1日2回!

旭山動物園のペンギンの散歩は、普段は通常展示されているペンギンたちが園内を散歩するというイベント。ペンギンたちがぺたぺたと歩く様子があまりに可愛く、SNSなどで話題になりました。

ペンギンの散歩は、積雪のある時期限定のイベントで、例年12月〜3月くらいに実施しているようです。基本的には毎日実施しており、11:00と14:30の2回行っています。時間は日によって変わる可能性があるので、必ずこちらのタイムスケジュールでチェックしてみてくださいね。

また、動物園の正門に入ってすぐのところには、上の写真のようなタイムスケジュールが掲載されています。こちらはペンギンの散歩のほか、動物たちのお食事が見られる「もぐもぐタイム」のスケジュールも書かれています。

ペンギンの散歩コース&おすすめの撮影ポイント

ペンギンの散歩コースは、通常のペンギン館を出て、北側のかば館、きりん舎の方をぐるりと回って帰ってくるもの。ペンギン館を出てすぐの場所は非常に混雑していますが、ここで見れなくても大丈夫。ペンギンたちはかなりゆっくりよちよちと歩くので、ぐるりと回ってペンギン館に戻るまでに20〜30分ほどかかります。散歩の最後の方は人もまばらなのでゆっくり見れる&撮影できますよ。

ここはペンギン館を出発して比較的すぐのところ。この日はお客さんが少なかったですが、それでも散歩コースの両側にはすごい人!みんなスマホやカメラを構えてシャッターを切りまくります。このよちよち感は動画の方が伝わるので、ぜひ動画で撮ってくださいね!

上の写真は、ぐるりとコースを回ってきて、かば館・きりん舎の近くを通っているとき。片側が雪なので、右側からのみ見ることができます。一応、ペンギンの左側にある道からも見ることはできるのですが、少し上の方に道があり見下ろすかたちになってしまうので、イマイチ。

また、ここは少し雪が盛られたところをペンギンが歩くので、距離的には少し遠く感じてしまうかも……。ただ、ペンギン館を出てすぐのとこよりかは余裕を持って見ることができますよ。

アクセス・入園料・開園時間は?

旭山動物園は旭川駅からちょっと離れてるので、車での来園がおすすめ。公共交通機関で行く場合は、旭川駅からバスに乗って約40分です。

入園料は大人820円、中学生以下は無料です。旭川市民特別料金などの設定もあるので、詳細は公式ページを確認してください。

開園期間は、4月27日〜10月15日は9:30〜17:15(入園は16:00まで)、10月16日〜11月3日は9:30〜16:30(入園は16:00まで)、11月11日〜4月7日は10:30〜15:30です(2019年度の場合)。冬季は開園時間がかなり短くなるので気をつけてくださいね!

..

いかがでしたでしょうか?可愛らしく癒されるペンギンの散歩は必見です!冬に北海道を訪れる際は、ぜひ旭山動物園に行ってみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました